プロフィール
一般人の悟り方
一般人の悟り方
心安(ウラヤス)塾 小林一三

東京工業大学大学院修士課程を修了後、鉄鋼、電気、製薬の各大手メーカーで主に品質保証を担当する。環境影響評価、遺伝子組み換え作物、遺伝子診断、製薬技術などの研究にも従事しました。最先端の科学に触れてきましたが、現在は陽明学、ローフードという食事、スピリチュアル(坐禅、瞑想、各種エネルギーワーク)のセミナー等をしています。

プロフィール

 

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2016年11月17日

サッカーW杯 予選 サウジアラビアに勝つ

やっと、突破の予感。

最後の失点は惜しいですね。

後半戦も頑張ってほしい。  

Posted by 一般人の悟り方 at 06:08Comments(0)ブログ

2016年11月16日

W杯サウジアラビア戦勝ちましたね

昨日やっと勝ちました。

これで大丈夫のような気もします。

W杯予選は大変ですね。

イラクのアウェー戦辺りが次の山のように思います。  

Posted by 一般人の悟り方 at 07:31Comments(0)ブログ

2016年11月14日

マインドフルネスの定義

これがいまいち定かではありません。

マインドがいっぱいという意味でしょうか。

そういうことではないようです。

禅では心を空にしていくことということが多いようです。

心を空にするとはどういうことでしょうか?

少しずつお話していきたいと思います。  

Posted by 一般人の悟り方 at 17:11Comments(0)マインドフルネス

2016年11月13日

マインドフルネス実践講座を始めます。

今日からマインドフルネス実践講座を始めます。

今までは環境に関するものを主に書いてきましたが、環境問題を扱うことができる人の養成から実施しないといけないことを悟り、マインドフルネスの実践講座から再度始めます。

マインドフルネスは、「禅」をベースに作られていますが、禅とはいったい何なのでしょうか?

仏教とは、キリスト教とは、儒教とは、ソクラテスを始めとした哲学とは何なのでしょうか?

いろんな難しい問題をご紹介しながら、マインドフルネスとは何か? 何を実践すればよいのかを書いて行こうと思います。

そして、マインドフルネスという状態になれば何が起こるのか等もご紹介していきます。、  

Posted by 一般人の悟り方 at 20:01Comments(0)マインドフルネス

2015年05月10日

上西小百合氏

維新の会を追い出された人ですが、いまだ衆議院議員です。

地元なので、イベントに出てきます。

近くのイベントにも出てきました。

もういいんじゃないかなあ。

ややこしい地区になりました。


  

Posted by 一般人の悟り方 at 17:14Comments(0)ブログ

2015年04月17日

HONDA FITは来週試乗



来週いよいよ試乗です。  

Posted by 一般人の悟り方 at 22:57Comments(0)

2015年04月10日

敗れざる者 ダスキン創業者鈴木清一

神渡先生の著作である「敗れざる者 ダスキン創業者鈴木清一の不屈の精神」を読みました。

鈴木は愛知県の碧南に生まれました。父親が病気で極貧であったために東京に養子に出されます。

養母は性病により子供が産めないからだとなり、清一だけでなく他にも養子をもらって育てていました。

金光教の信者で、貧困に負けない生活を送っていた母の影響でいつしか清一も金光教の信者となる。

学校は高等学校(今の大学)まで出してもらい就職するが、死の病結核に襲われる。

結核を信仰の力で克服するも、終生付き合うことになる。

金持ちの次女と結婚するもなじめず、一燈園で修業することになる。

他人の内の便所掃除をさせてもらう修業である。

させてもらえるところも少ないが、必死になって修業する。

修業が終わると、嫁のいる家に戻されて便所掃除する。

その後、自分で会社を修業するも外資に乗っ取られる。

そのなかから、ダスキンを創業する。

典型的な話のように思いました。松下幸之助さんにも似ています。

大阪府吹田市に本社があり工場見学もしたこともあるので親しみを覚えました。

祈りの経営は健在です。

敗れざる者
  


Posted by 一般人の悟り方 at 07:46Comments(0)マインドフルネス

2015年04月03日

大阪は雨 しばらく

ここしばらくは雨模様のようです。

大阪はお花見は終わりですかね。

急に暖かくなり体調が少し悪いです。

デトックスが始まっているようです。

しばらくは不調のようです。

  

Posted by 一般人の悟り方 at 12:21Comments(0)ブログ

2015年03月30日

マザーテレサへの旅路 神渡良平

マザーテレサも亡くなってからずいぶん経ちました。

久しぶりに聞いたような気がします。

無視すること。これが一番つらいのですね、人間にとって

それに注目したのがマザーテレサです。

貧困で不幸な人々ととことんかかわったのがマザーテレサですね。

そこまでいくまでにいろいろあって、結局、神のお告げでこのような活動に身を投じていくわけです。

愛と祈りが基本です。愛は見返りを求めない愛です。

現代人には難しいです。

マザーは効率も遠ざけました。電話しか置きませんでした。

面白いです。今から読むと

  


Posted by 一般人の悟り方 at 19:03Comments(0)マインドフルネス

2015年03月26日

梅から桜へ 今日は晴天です

大阪の今日は晴天です。

もう春ですね。

梅も花が少なくなってきました。

桜が徐々に咲いています。



  
タグ :


Posted by 一般人の悟り方 at 12:31Comments(0)ブログ

2015年03月24日

人生二度なし 森信三 神渡良平著

神渡先生の「人生二度なし 森信三」を読みました。

自伝書に近い形で生まれてから亡くなるまで書いてあります。

家庭に恵まれず養子に出された森信三の人生を描いていくとともに、哲学者森信三を掘り下げていきます。

西田幾多郎に師事し、京大で学んだものの納得せずにさらに掘り下げていきます。

小学校の教員から師範学校、大学教授まで先生として教育者としての人生を全うします。

必ずしもうまくいったわけではないものの、へこたれず頑張ります。

死に直面することも多く、波乱万丈の人生です。

神戸大学にいたこと、尼崎に住んでいたことを考えると親近感を覚えます。

’悟り’を追求し続けたその姿勢に脱帽します。

すごい気迫を感じます。

神渡先生も好きなんだと思います。

  


Posted by 一般人の悟り方 at 17:52Comments(0)深層心理

2015年03月19日

石巻 日和山

月曜日、南三陸町から仙台空港へ帰る途中に石巻 日和山によりました。

3月1日、英国ウィリアム王子が訪れています。

海岸からすぐそばにあるので驚きました。

日和山から海側は津波にやられています。

すべてかたずけられているので、海まではほとんど何もないです。

お寺と墓だけが見えました。

日和山は標高が高いので津波とは無縁だったようですが周りは大変です。

でも、かなり復興しているようには見えました。

石巻は日和山しかいけませんでした。

やっぱ、南三陸町は遠い。

行くのが大変です。

  
タグ :石巻日和山


Posted by 一般人の悟り方 at 15:35Comments(0)ブログ

2015年03月17日

南三陸町 防災庁舎

南三陸町 ボランティア感謝の集いに参加してきました。

全国から約1000名の人が参加したようです。大阪は遠い方だと思います。

イベントの内容が非常に良く感銘しました。

あれから4年です。町もだいぶ落ち着いてきたようです。

漁業も80%程度まで回復しているようで、街の雰囲気もかなり良くなったように感じました。

ただ、本格的な復興はこれからで、心の復興はこれから本番だと思います。

それはそれとして、ここまで良く立ち直ったと思います。

1年目に観た風景からは想像できません。

今は山を切り崩して高台に町を作っています。

町役場や病院はすでに高台に設置されています。

ここ2,3年でようやく復興住宅も立ち並ぶようです。

南三陸町は周りに比べると復興しています。

防災庁舎にも行きました。

  


Posted by 一般人の悟り方 at 23:09Comments(0)ブログ

2015年03月12日

思考が人生を創る 中村天風

またまた、神渡良平先生の本を読みました。

中村天風はだいぶ前の人です。戦前の人ですね。

日中戦争などの時にスパイで活躍していたようです。

その後、当時死の病だった’肺結核’を患う。

世界中を旅して、治療法を探していた時にヨガの行者カリアッパ師と巡り合う。

病気を克服するだけでなく、人生の成功法則を極め世に広めました。

その内容がよく書かれています。

思考がというよりも、その人の’想い’が現実化するようです。

弟子には有名人が多いです。

最近はあまり聞きませんが、それでも中村天風の本はいまだに多く出ています。

  


Posted by 一般人の悟り方 at 13:12Comments(0)深層心理

2015年03月07日

安岡正篤先生の本

いろいろ読んでいますが、短編の本を読みました。

難儀なときに人は磨かれるということ

上手くいっているときはなかなか人は磨かれません。

難儀なときにこそ人は磨かれるものなのでしょうね。

基本的な考え方がまとめられた読みやすい本でした。

この本の中にも書いてありますが、簡単なことを難しく表現することは良くないことだと思います。

  


Posted by 一般人の悟り方 at 16:40Comments(0)深層心理

2015年02月28日

政治家のお金

いろんな人の献金が問題になっていますが、今やごまかせないのが実情です。

これだけインターネットが発展すると得られる情報が昔とは異なります。

20年前には何でもなかった問題が、今はばれてしまいます。

これからも同じようなことが起きるでしょう。

普通の人でも調べられることが多いのです。

ここまで世の中が変わったということでしょう。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6151253  


Posted by 一般人の悟り方 at 09:19Comments(0)ブログ

2015年02月25日

医療裁判で弁護士と打ち合わせ

昨日は弁護士と打ち合わせしました。

いろいろお話ししましたが、訴訟準備と訴訟について話しました。

準備は慎重にしないとあとでひっくり返されるので注意が必要。

医療裁判は難しいですね。  
タグ :医療裁判


Posted by 一般人の悟り方 at 07:34Comments(0)ブログ

2015年02月19日

大阪で坐禅するには

できる場所が限られています。

禅宗は、曹洞宗と臨済宗の二つが大きく、坐禅をしているお寺もあります。

しかしながら、この10年でも減ったような気がします。

大阪だと大きいお寺では四天王寺で坐禅ができます。

天正寺というお寺にも時々行きます。http://www.geocities.jp/tensho_ji/

天龍寺にも出かけます。http://www.soto-kinki.net/teranavi/detail.php?id=3-133

天正寺は臨済宗なので対面です。天龍寺は曹洞宗なので面壁(壁に向かって坐ります)です。

初心者はどちらが良いのでしょうか?難しいところです。

天龍寺は45分なので最初は大変だと思いますが、今の私にとっては心地よいです。

他にもありますが便利が良いのはこの二つかな。

  
タグ :大阪坐禅


Posted by 一般人の悟り方 at 19:29Comments(0)マインドフルネス

2015年02月17日

東北で地震

今日は東北で2回地震がありました。結構大きい。

震災の後、東北へ行った時もしょっちゅう地震がありましたが小さいものが多かったと思います。

今日の地震は大きい。

来月の南三陸町行きも少し不安です。  
タグ :地震


Posted by 一般人の悟り方 at 14:24Comments(0)ブログ

2015年02月15日

心が休まるワーク

昨日は、「エネルギーマスター」というワークのアシスタントをしてきました。

終わった後、皆さん本当に良い顔になります。

坐禅断食、内観療法などなど みんなおんなじですね。

心晴れやかに帰って行かれます。

昨日のワークはは本当に良かった。

いつも手こずる人がいるがそのようなこともなく、深いワークになりました。  


Posted by 一般人の悟り方 at 23:20Comments(0)深層心理